IIJ4Uのユーザーホームページが2016年3月31日で終了

iij4u

日本のアダルトサイト黎明期を支えたIIJ4Uのユーザーホームページサービスが2016年3月31日で終了になります。

まだ、スマホもブログもなかった時代にIIJ4Uでアダルトサイトを作るのが流行ったことがありました。

IIJ4UはアダルトサイトOK!とアピールしていたわけではないのですが、なぜか自然とアダルトサイト管理人がIIJ4Uに集まり(多分他のプロバイダよりアダルトサイトに寛容だったのでしょう)初期のアダルトサイト界を大いに支えてくれました。

今でも、動画ファイルナビゲーターのhtmlソースを見ると、昔からあるアダルトサイトがサムネイル置き場にIIJ4Uを使っているのが確認できます。

4月からIIJ4Uは使えなくなるのですが、動ナビに更新情報をシコシコ登録しているサイトさんは大丈夫なのでしょうか。ちょっと心配です。

ぽんきちはIIJ4U全盛期より後にエロサイトを始めたのですが、アクトレ先のサイトがIIJ4Uで運営されていたりして、いろいろとお世話になりました。

IIJ4Uのホームページサービスはディスク容量が5MBでした。今では「たった5MBでどうやってエロサイトやってたんだよ?」と感じますよね。

昔は画像ファイルも容量削減のために画質を落としていましたし、いろいろな無料ホームページサービスに大きいファイルを分散したり涙ぐましい努力をしていました。璃樹無とか懐かしいですね(遠い目)

今もxvideosのような共有サイトの動画にリンクを貼っているサイトだらけなので、そういう意味ではあまり変わらないのかもしれません。大きいファイルを自サーバで配信するのはいつの時代もお金がかかるのですね。

今回はただの昔を懐かしむだけの記事になりました。「昔と比較して今は随分恵まれていますね」といったところで、自分だけ恵まれているわけではないのでいつだって環境は横並びですね。

昔より、エロサイトを始めやすい環境になったのは後発組にとってはいいのかもしれません。でもそのぶん勝ち取れるパイが小さくなっている気もしますし、難しいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • らい

    おすすめのASP]広告会社ってありますか?

    • ぽんきち

      らいさんコメントありがとうございます。

      スマホならアイモバイルかnendでよいのではないでしょうか?

      サイトのPVがある程度伸びてきて、サイトにメールアドレスを載せていれば、
      必ず広告代理店からアプローチがあります。

      その際はまた質問ください!

  • らい

    フィングって広告会社は大丈夫ですか?

    • ぽんきち

      らいさんコメントありがとうございます。
      サイトの相性もあるのでまずは、
      掲載してみて様子を見るのをおすすめします!