アダルトサイト運営初期とその後ではやることが変わる

えろつべのようなスタイルのサイトを運営する場合、サイト立ちあげ初期と、ある程度PVが伸びた後とではやることが変わってきます。

えろつべのようなスタイルのサイトとは「PVの質よりもPVの数を増やすことに主眼を置いたサイト」という意味です。その逆はSEOで上位表示させて稼ぐスタイルですね。どちらが良い悪いといった話ではなく、アダルトアフィリエイトで稼ぐ事を考えた時に大きくこの2つに分けられます。

えろつべのようなスタイルのサイトは初期はPVを増やすことを目的にします。PVを増やす事に全精力を傾けましょう。初期は広告なんて気にしないでよいです。えろつべのようなサイトはPVが少ないうちはお金になりません。

一方SEO重視のサイトの場合、1日1,000PVもあったらそれだけで生活できるくらいの収入が出せる場合もあります。しかし、えろつべのようなサイトの場合は1日1,000PVでは広告を貼るよりもPVを増やす方にリソースを割いたほうが賢明です。

繰り返しますが、初期はPVを増やすことを考えて下さい。PVがゼロのサイトがPVを増やすのは当然大変です。

今現在大手のサイトを見て、「ああこうすれば稼げるんだな」と思ってサイトの構成や記事の書き方を真似してもおそらくサイトのPVは伸びません。大手のサイトの今日の更新内容を参考にしてもうまく行きません。参考にするのであれば大手のサイトが無名だった時期からそれなりの規模になる成長過程の記事です。

初期のほうがおそらくいろいろな意味で必死な更新、みっともない更新をしているはずです。更新頻度を増やしたり、記事の書き方を頻繁に変えたりしているかもしれません。試行錯誤ってやつですね。ある程度大手になると「現状維持できればいいや」という心理状態になります。なぜなら新サイトを作ってそっちにアクセスを流して育てるほうが簡単だからです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加