情報商材とセミナーとアダルトアフィリエイト

今回は情報商材とセミナーとアダルトアフィリエイトの関係についてです。

このブログのメールフォームから最近「アダルトアフィリエイトで稼ぐ!」的な情報商材を参考にアダルトサイトを運営している人からのお問合せメールが結構来るんですよね。

「○○という情報商材を見ながらアダルトサイト始めたんですけどボクのサイトどうですか?」

とか

「△△という情報商材を見ながらアダルトアフィリエイト始めたものの全然稼げません!」

とか。

ぽんきちも情報商材を買ったこともありますしアフィリエイトで売るために販売者からタダで貰って読んだ事もあります。個人的に情報商材を読んで目からウロコがボロボロ落ちて急に稼げるようになって札束のお風呂で美女を抱えてウヒヒみたいな経験はしたことはありません。だからといって情報商材は詐欺ばかり!とは言い切れないんですよね。ぽんきちはすべての情報商材を確認したわけじゃないですから。中には優良なものもきっとあるのでしょう。

似たようなものでセミナーというのもあります。「カリスマアフィリエイターA氏の稼げるセミナー」みたいな奴ですね。ぽんきちの知り合いにもセミナーをきっかけに本格的にアフィリエイトで稼げるようになった人が居ます。でもその人の参加していたセミナーで検索するとブログや掲示板に「詐欺セミナー」とか「インチキ」とか書かれてたりするんですね。ちなみにそのセミナーは受講するのに数十万円かかるらしいです。稼げるようになりたい人は大金はたいて受講するんですね。で受講生の中でもやっぱり稼げる人と稼げない人が出てくるわけです。

稼げる人は優秀なアフィリエイターになってセミナーを卒業して今度は自分でセミナーを開くようになったりします。稼げない人は数十万円も払ったのに稼げるようにならないので愚痴るわけです。

あんまり根性論とか好きではないんですけどやっぱり稼いでる人は頑張ってますよね。頑張らずにはいられないタイプの人というか。サイト作って運営して改善するのが楽しくて仕方ないというタイプの人。楽しくてやっていればストレスにもならないでしょうし。

楽しく継続できてる人が強い。アダルトアフィリエイト、一般アフィリエイトに共通していると思います。

情報商材でもセミナーでもただ読むなり聞くなりで終わるんじゃなくてしっかり咀嚼して自分の血肉にして実行に移せる人はやっぱ強いですよね。アダルトアフィリエイトをやっていると稼げる波が引く時期ってあるんですけど、強い人はそういうピンチの時期もちゃんと乗りきれるんですね。稼いだお金を次の仕事の為に蓄えて次のチャンスが来たら投資するという。

弱い人は稼げる時に稼いだお金でパーッと遊んじゃって稼げる波が引いた時にどうしようもなくなって気がつけば音信不通とか・・これよくある話です。なんだかとりとめのない話になってしまいましたがぽんきちは情報商材、セミナーについて賛成派でも反対派でもないです。いいものもあれば悪質なものもあるだろうな。くらいの感覚です。

もしこのブログを読んでる人で役立った情報商材やセミナーを知ってる人がいましたら教えて下さいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加