DTIアダルトアフィリエイトの入会率を公開

今回はアダルトアフィリエイトの基本中の基本DTIの入会率を公開したいと思います。

ぽんきちはDTIのアダルトアフィリエイトに取り組み始めたのは2005年。売上は上がったり下がったり紆余曲折ありましたが今回は2012年1月〜7月までの入会率を公開します

DTIアダルトアフィリエイト入会率

  • 2012/7 6656
  • 2012/6 6482
  • 2012/5 4390
  • 2012/4 2680
  • 2012/3 4295
  • 2012/1 2855

こんな感じでした。久々にDTIの管理画面に入ってじっくり数字を見た気がします。本当は日々欠かさずチェックする事が大事なんですけどね。

入会率というのは野球の打率に似ています。野球では10打席で3本ヒットを打てば打率三割。0.300ですね。入会率6656というのは新規売上件数 / ユニークユーザー の割合が1 / 6656だったという事です。

6656回のユニークなクリックがあって1人新規会員が登録してますよという意味です。

DTIの管理画面の入会率の数字は分母です。なので入会率の数字は小さければ小さいほど効率がいい事になります。上の表だと4月が一番効率が良かったという訳ですね。この入会率は広告を貼っているサイトのジャンルによって全く変わってきます。

入会率の良いサイト

  • SEOに強いサイト。検索経由のユーザーを多く捕まえられるサイト
  • 優良サイトのレビューをしっかり書いているサイト
  • 騙しリンクの少ないサイト

入会率の悪いサイト

  • 騙しリンクで広告をクリックさせるサイト
  • 自分で文章を書かずにただバナーを貼っているサイト
  • 広告が多すぎるサイト

という事になります。

いわゆる動画紹介系のエログでヘッダ直下にDTIのアダルトアフィリエイトバナーをど~~んといくつも掲載しているとものすごく入会率は下がります。最後に注意点なのですが入会率を上げることと売上を上げる事は必ずしもイコールではないのでその点は気をつけましょう。

つまり”ヘッダ直下にDTIのアダルトアフィリエイトバナーど~~ん作戦”も管理人さんがそのメリット・デメリットを把握してやっているのであれば全然アリ!という事です。逆に訳も分からずヘッダ直下にDTIアダルトアフィリエイトバナーを貼りまくっているのであれば、本当にその掲載位置に貼るのが効果的なのかをよく考えたほうがいいと思います。

参考リンク:DTIアフィリエイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加