アイモバイル(i-mobile)のアドネットワーク広告の売上を20倍にする方法

アダルトサイト管理人さんはアイモバイルのアドネットワーク広告にお世話になっている人も多いのではないでしょうか?

ぽんきちはアイモバイルのアドネットワーク広告を2つのサイトに掲載しています。先日アイモバイルの管理画面とにらめっこしていて、どうにも効果が悪いサイトがありまして。改善策を施したところなんと20倍の売上が出るようになったのでその方法をこの記事で説明します。

まずは最初にこの画像をみてください。

アイモバイル2013年03月の売上

サイト名をボカしているので見づらくて恐縮ですがサイトを2つ登録しています。

  • 上のサイトが月間ページ表示回数が4,504,268で広告表示回数が4,504,408
  • 下のサイトは月間ページ表示回数が4,252,004で広告表示回数が994,138

下のサイトの広告表示回数が極端に少ないです

あるページにアイモバイルの広告を1枠設置して、そのページが1日に10,000回見られた場合、理想の広告表示回数は10,000回です。100%表示されるのは現実的に厳しいとしても下のサイトは

994,138 / 4,252,004 = 23%

たったの23%しか表示されていません。これ77%はアイモバイルの自社広告が表示されるという意味です。アイモバイルの自社広告が表示されても我々アダルトサイト管理人には1円にもなりません。なんとかしてページが閲覧された際にしっかりばっちりエッチな広告が表示されるようにする必要があります!

アイモバイルの自社広告を出ないようにする方法 その1

アイモバイル広告フィルタ

アイモバイルの管理画面から

[サイト/アプリ管理] → [サイト選択] → [パートナーサイトフィルタ] → [アダルトフィルタをフィルタしないに設定] → [変更を保存]

アイモバイルの自社広告を出ないようにする方法 その2

アイモバイル新規広告スポット作成

アイモバイルの管理画面から

[サイト/アプリ管理] → [サイト選択] → [広告スポット管理] → [新規広告スポット] → [現状と違うサイズで広告作成]

これでOKです。現状320×100の広告しか表示していない場合、320×100の広告が切れてしまうと自動的にアイモバイルの自社広告に切り替わります。320×100以外の広告を新規広告スポットで作成しておくと、320×100の広告が切れたときに320×50の広告に自動的に切り替わり表示されます。これでアイモバイルの自社広告が表示されにくくなります。

上の画像の場合、[記事1][記事2][カテゴリー]のどれかが切れた場合自動的に[サブ]の320×50の広告が表示されます。

設定を見なおした結果売上が20倍に

設定前

これが設定前です。下のサイトの2013年04月09日の売上は¥416

アイモバイル2013年04月09日の売上


設定後

これが設定後です。下のサイトの2013年04月10日の売上は¥8,362

ページ表示回数より広告表示回数が多いのは1つのページに2つ以上の広告を貼っている為。(ここは設定前と変えていません。)

アイモバイル2013年04月10日の売上

最後に

結論としては貼った広告がちゃんと表示されるようにしましょう。そのためにはアイモバイルの自社広告が出ないように設定しましょうという事です。アイモバイルの自社広告を出ないようにする方法ですがその1が非常に大事です。その2は保険的な意味でその1の設定を行なってからやりましょう。

このような小さな設定漏れで本来得られていたはずの売上をみすみすフイにしている事があります。あなたもアドネットワーク広告の設定を一度見直してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • B B

    初めまして!!
    いつも登竜門見せて頂いてます!!

    この記事を拝見して、
    「見直してみようかな?」と
    見直して、広告を設定し直したところ、昨日一日の収益が普段の2倍になりました!!

    やはり見直すことは大事ですね…

    本当に役立つ記事をありがとうございました!!

  • ぽんきち

    BB様
    コメントありがとうございます。
    渾身のエントリにコメントが付いて嬉しいです。
    広告の設定を見直すのはほんとに大事ですね!
    アダルトサイトの場合アダルト広告が出ても問題ないわけなので
    フィルタ全開放でいいと思います。
    これからもアダルトアフィリエイト登竜門をよろしくお願いします!