アダルトサイトにメールアドレスを載せたほうがいい理由

メールフォーム

今回はアダルトサイトならではのノウハウです。

最近のアダルトサイト(特にブログ)はサイドバーに連絡用メールフォームを設置しているサイトが多いです。アダルトアフィリエイト登竜門の場合はスパム防止の為にサイドバーに画像でメールアドレスを載せています。そしてメールフォームからも連絡出来るようにしています。最近多いサイドバーにメールフォーム。これおそらくブログパーツですよね。管理画面から簡単にメールフォーム追加できますよというやつです。

サイドバーに簡単なメールフォームを埋め込んでいるだけだとアダルトアフィリエイトで稼げません。

アダルトサイトにメアドを載せたほうがいい理由1

NGワード問題

まずブログパーツやレンタルのメールフォームはデフォルトでNGワードが設定してあることが多いです。その設定してあるNGワードがアダルトサイト管理人にとっては非常に不都合なのです。下の画像を見てください。NGワードの極一部です。本当はもっと大量にあります。

NGワード

どうですか?例えば他のアダルトサイト管理人さんが「相互リンクしてください」とメールしようとしてもフィルタに邪魔されて弾かれる可能性があります。また広告代理店の人が出会い系サイトやライブチャットの広告をあなたのサイトに掲載したくてメールしようとしても弾かれる事があるかもしれません。

アダルトサイトにメアドを載せたほうがいい理由2

文字数制限問題

文字数制限も問題です。おそらくサイドバーにブログパーツのメールフォームを取り付ける時に送れる文字数の制限に気をつけている人ってほとんどいないんじゃないでしょうか。相互リンクのメールをコピペで送るときに文字数制限にひっかかるといちいちメールの文言を削るのが面倒なんですよね。もしあなたが自分のサイトのPVを増やしたいならみすみすチャンスを逃している事になります。

あと、広告代理店さんも毎日大量にアダルトサイトに広告掲載依頼のメールを送っています。大抵コピペで長文です。「こんな広告もあります。あんな広告もあります。業界でも大手で○○系なので安心です!アフィリエイトもやってます、まずは連絡を!」的な内容です。もしあなたがアダルトアフィリエイトで稼ぎたいならこの手のメールも受信したほうがよいです。受信して読んで条件が合わないなと思えばスルーすればよいのですから

メールフォーム=悪ではない

ここで勘違いしないで欲しいのはメールフォーム=悪ではないという事です。自分のメアドを晒さずにお手軽にブログパーツで済ませられて楽ちんだな!という考えオンリーでデメリットを想像しないのがまずいです。メールフォームを用意するなら少なくともNGワード、文字数制限を把握しましょう。そして出来ればメールフォームと別にメールアドレスを画像ファイルにしてもよいので張っておくとよいですね。

コメント欄のみ=最悪

メールアドレスも載せず、メールフォームも設置せず、ブログの記事のコメント欄だけを連絡窓口にするのは最悪です。大抵そんなブログに限ってどこからコメントつけていいのかもわからないようなデザインだったりします。「管理人だけに閲覧許可でコメントすればいいだろ」という突っ込みがあるかもしれません。ですが要領がわからないでコメント欄から連絡するのを躊躇する人も世の中にはいっぱいいます。その辺を想像しましょう

チャンスを逃さないアダルトサイト運営を

今回の記事の要点は外部から連絡取りやすくしましょうという一点です。あなたが「相互リンクが成功しない」「PVが伸びない」「いい広告の案件が来ない」と悩む原因はもしかしたらあなたのサイトのメールフォームかもしれません。外部とコミュニケーションを取りやすい環境を用意してサイトを大きくしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • B B

    なるほど・・・
    確かに相互リンクの依頼をしようとした時メールフォームから連絡してもNGワードが含まれているとメッセージが出て、長文だからどれがNGワードかも分からずリンク依頼を諦めてしまうことが多いですね・・・
    とても為になる記事でした!
    ありがとうございました^^